2014年03月09日

第63回 NHK杯テレビ将棋トーナメント   3月 9日  準決勝 第2局

第63回 NHK杯テレビ将棋トーナメント
  3月 9日  準決勝 第2局


第63回トーナメント表はこちらです。

■ 3月 9日  準決勝 第2局
 丸山 忠久 九段 VS 大石 直嗣 六段
   解説者  片上 大輔 六段

NHKテレビトーナメント.gif


これまで、行方八段、羽生三冠、屋敷九段、いずれもA級棋士を撃破してきた大石六段。
決勝進出へ大きく立ちはだかるのは丸山九段。
片上六段によれば、丸山九段は下位棋士の取りこぼしが少ないとの事だが・・・

本局は角換わり後、これまで向かい飛車戦法できた大石六段だが、
意表とも言える後手丸山九段の2筋へ飛車を振ってきた。
恐らく、研究してきた手ではないだろうか!
46手目の6九角、金を切って3五金打ちとした手が片上六段も、
考えてなかった手でこれが勝負手となったようです。


次回は
歩駒.gif 3月 16日 出場女流棋士決定戦  甲斐 智美 女流二冠 VS 香川 愛生 女流王将
   解説者  広瀬 章人 八段



今日はこんなもんかなぁ

posted by daichan88 at 12:29 | 千葉 ☁ | Comment(2) | 将棋 NHK杯の結果と詰将棋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今週も早いですね!超^^
わたしも角打ちがびっくりでしかも金と交換かな?
Posted by スターシア☆ at 2014年03月09日 20:06
スターシア☆さん、コメントありがとうございます。

大石六段には期待していたんですがね。
来期のNHK杯のオープニングVTRで1年間、7六歩を指す姿が流れるんですよね^^


結局、丸山九段か郷田九段のどちらかになりました。
両者とも絵になると思いますが・・・(^^)

再来週の対局が非常に楽しみですね!
Posted by daichan88 at 2014年03月09日 21:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。