2013年04月07日

第63回 NHK杯テレビ将棋トーナメント   4月 7日 1回戦 第 1局

第63回 NHK杯テレビ将棋トーナメント
  4月 7日 1回戦 第 1局

第63回トーナメント表はこちらです。

■ 4月 7日 1回戦 第 1局
野月 浩貴 七段 VS 中村 太地 六段
   解説者 阿久津 主税 七段

NHKテレビトーナメント.gif



毎年、女流棋士出場決定戦が放送されていますが、今期は残念ながら放送されませんでした。
出場決定したのが上田初美女王。
また、前回同様に聞き手が矢内理絵子 女流四段(女流棋士会会長)。
今年で5年目になるそうで、まさにNHK将棋の顔ですね ^^
オープニングの初手のビデオが羽生3冠から渡辺竜王に・・・

さて本局、
序盤、中盤と野月七段の方が形勢が有利優勢と進んだが、
141手目の7八金で形勢が逆転してしまった。
相手に渡す駒によっては墓穴を掘るという事で勉強になる対局でした。



次回は
歩駒.gif 4月14日 1回戦 第 2局
飯島 栄治 七段 VS 見 泰地 四段
   解説者 勝又 清和 六段



本局の感想書き込み願いますね!わーい(嬉しい顔)



将棋情報」TwitterやFacebook からの将棋の情報を元に毎朝、更新されています。
  こちらの方もよろしく!



みなさんの棋力はどんなもんかなぁ〜 アンケートでちょこっと、みんさんの棋力を知りたい!!

135票の結果、以下のような棋力の方がこのサイトをご覧になっています。
将棋倶楽部24レベル   
 ・7〜8段   プロ棋士レベル   3票 ( 2%)
 ・6段     アマ全国レベル   0票 ( 0%)
 ・3段〜5段  県大会出場レベル   7票 ( 5%)
 ・4級〜2段  町道場段位レベル   28票 (21%)
 ・5級〜7級  町道場常連      13票 (10%)
 ・8級〜10級  職場・クラス・近所で無敵   16票 (12%)
 ・11級〜13級  得意戦法をもっている   33票 (24%)
 ・14級〜15級  駒組みが出来る   18票 (13%)
 ・初心     初心者・入門者    17票 (13%)
               (2013年4月7日現在 集計)

 ※ちなみにオイラは「駒組みが出来る」のレベルですが・・・


必見!!
3月23日から5人の現役プロ棋士と5つの最強コンピュータ将棋ソフトが闘う、
電王戦が行われていますが、佐藤慎一四段と船江五段が負けてコンピュータ
将棋ソフトが白星先行、棋士が負け越す恐れが生じています。

もし、負ける越すとなると次回はタイトル保持者が出場する可能性も・・・

従って、
4月13日の第4局の塚田九段に圧し掛かる重圧は相当なものですね。

コンピュータに勝って当たり前と思われたプロ棋士ですが、
年々、進化していくソフトとの対決はリスクが大きいようです。




今日はこんなもんかなぁ
posted by daichan88 at 12:36 | 千葉 ☁ | Comment(0) | 将棋 NHK杯の結果と詰将棋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。