2013年03月10日

第62回 NHK杯テレビ将棋トーナメント   3月10日 準決勝 第2局

第62回 NHK杯テレビ将棋トーナメント
  3月10日 準決勝 第2局

第62回トーナメント表はこちらです。

■ 3月10日 準決勝 第2局
羽生 善治 NHK杯 VS 郷田 真隆 棋王
   解説者 先崎 学 八段


NHKテレビトーナメント.gif


「一手一手大切にして迫力のある将棋を」と対局前のインタビューで
応えた羽生NHK杯。

完全に先手郷田棋王の優勢から終盤にかけ、もはや羽生NHK杯の連勝が
止まるかに思えたが97手目の寄せにいった6一金打で検討ソフトで
評価が互角となった。

羽生NHK杯の指す手の振るえを久しぶりに見たような気がします。
その時の動画があったので載せちゃますね(追記)




本局の感想書き込み願いますね!わーい(嬉しい顔)


次回は
歩駒.gif 3月17日 決勝
渡辺 明 竜王 VS 本日の勝者
   解説者 藤井 猛 九段



将棋情報」TwitterやFacebook からの将棋の情報を元に毎朝、更新されています。
  こちらの方もよろしく!

みなさんの棋力はどんなもんかなぁ〜 アンケートでちょこっと、みんさんの棋力を知りたい!!


今日はこんなもんかなぁ
posted by daichan88 at 12:11 | 千葉 🌁 | Comment(5) | 将棋 NHK杯の結果と詰将棋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。

終盤、羽生さんがしかめっ面した時、もしかして負けてしまったかなと思ったのですが、さすが最後は相手に手番を渡さないよう寄せが効いてうまく詰めましたね。
来週は昨年と同じ顔合わせの決勝戦。お互い手の内は知っているとはいえどういう展開になるのか楽しみですね。
解説者が森内さんではなく、藤井さんがやるとの事ですが、どんな解説をするのかも楽しみの一つです。
Posted by ハッスー at 2013年03月10日 13:31
早速の棋譜掲載感謝します。

1.それにしてもすごい詰があったものですね。

2.終盤先崎さんがあまり盤を動かしてくれなかったらわかんなかったんだけど結局6九銀ではなく角でなくてはならなかったのですし、8六に打つ駒も銀でなくてはいけなかったということですね。

盤面をじっくり眺めて納得しました。
Posted by Ruby at 2013年03月10日 17:27
棋譜と動画のアップありがとうございます。
郷田さんの悔しがり方がすごいと思いました。
詰みもすごいですが、そのインパクトの方が大きいくらいです。
Posted by pawn at 2013年03月11日 04:30
放送を後半から見ていましたが最終盤の羽生三冠の形相がすごかった。
こんなに苦しそうな姿は初めて見ました。驚嘆すべき詰め手順とともに
感動に震えました。
Posted by zabarr at 2013年03月11日 17:26
動画が削除されていましたので、新たに載せませいた。
いやぁ〜、羽生3冠は決勝で負けはしましたが・・・

毎期、名勝負をしている天才と改めて思いました。
今後は「7二桂」で検索すると、この対局が出ることでしょう!

Posted by daichan88 at 2013年03月24日 21:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。