2012年08月26日

第62回 NHK杯テレビ将棋トーナメント     8月26日 2回戦 第 3局

第62回 NHK杯テレビ将棋トーナメント
    8月26日 2回戦 第 3局

第62回トーナメント表はこちらです。

■ 8月 26日 2回戦 第 3局
 谷川 浩司 九段  VS 鈴木 大介 八段
   解説者 杉本 昌隆 七段

NHKテレビトーナメント.gif

※棋譜が表示されない場合は更新ボタンをクリックしてください。

谷川九段、穴熊組んでから慎重になりすぎたようで、まったくいいところなしでした。
48手目で、杉本七段解説の4五歩の角利きが展開を大きく変えてたかもしれません。

後手71手目の龍切りで寄せ切れると判断した鈴木八段、あとは押せ押せの展開で
放送時間30分近く残し、戦意喪失(勝ち目なし)で谷川九段の投了。
考慮時間においても、5回の考慮時間が鈴木八段に残った、谷川九段の完敗でした。

専務理事で将棋以外でも多忙な谷川九段ですが、もう少し頑張って欲しかったですね。


本局の感想書き込み願いますね!わーい(嬉しい顔)

歩駒.gif9月 2日 2回戦 第4局
 久保 利明 九段  VS 行方 尚史 八段
   解説者 浦野 真彦 七段


将棋情報」TwitterやFacebook からの将棋の情報を元に毎朝、更新されています。
  こちらの方もよろしく!

みなさんの棋力はどんなもんかなぁ〜 アンケートでちょこっと、みんさんの棋力を知りたい!!


今日はこんなもんかなぁ

posted by daichan88 at 12:04 | 千葉 ☀ | Comment(1) | 将棋 NHK杯の結果と詰将棋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
4五歩をかわした2五桂や終盤の龍切りにしびれました。
前回の千葉戦といい鈴木八段は大局が見えている様で、乗っていますね。
Posted by まーくん at 2012年08月30日 22:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。