2012年04月29日

第62回 NHK杯テレビ将棋トーナメント    4月29日 1回戦 第 4局

第62回 NHK杯テレビ将棋トーナメント
   4月29日 1回戦 第 4局

第62回トーナメント表はこちらです。

■ 4月29日 1回戦 第 4局
小林 裕士 七段 VS 中村 太地 六段
   解説者 飯島 栄治 七段

中村六段は'11年度の勝率がなんと0.8511、中原誠依頼、44年ぶりの8割5分以上の成績を収め、
また、6月の棋聖5番勝負への挑戦権を取った若手屈指の実力者ではないでしょうか。
このところ若手の勢いには目を見張りますね。
(中村六段は日ハム斉藤祐樹選手と同級生だったんですね〜)

小林七段はC級1組をなかなか抜け出せていませんが早指しが得意とのことで、
勢いある若手の壁となりうるか!?

NHKテレビトーナメント.gif

※棋譜が表示されない場合は更新ボタンをクリックしてください。

小林七段の51手目7四歩から攻めの一歩だったが、5二歩と受けてから鬼のような攻めで
あっと言う間に攻めまくった中村六段。
34手目の3八歩は検討ソフトでは疑問手となってますがプロらしい手で、
その後の8四飛車も疑問手ではあるが角交換後の中央狙いを想定した手だったんでしょうか!

いやぁ〜これは6月の棋聖戦は非常に楽しみです。


本局の感想書き込み願いますね!わーい(嬉しい顔)

歩駒.gif5月 6日 1回戦 第 4局
 鈴木 大介 八段 VS 千葉 幸生 六段
   解説者 北島 忠雄 六段

将棋情報」TwitterやFacebook からの将棋の情報を元に毎朝、更新されています。
  こちらの方もよろしく!

今日はこんなもんかなぁ
posted by daichan88 at 12:07 | 千葉 🌁 | Comment(0) | 将棋 NHK杯の結果と詰将棋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。