2012年02月19日

NHK杯将棋トーナメント  2月 19日 準々決勝 第 3局

NHK杯将棋トーナメント
 2月 19日 準々決勝 第 3局

NHK杯将棋トーナメント 
第61回トーナメント表

■2月 19日 準々決勝 第 3局
 木村 一基 九段 VS 畠山 鎮 七段
   高橋 道雄 九段
NHKテレビトーナメント.gif


約25分残しての畠山七段の勝ちとなりました。

激指の「検討モード」で解析時間を要していましたが、90手目の6八金打ちは、
「詰めろ」のようでしたね。
木村八段の91手目の5三角成ではなく、8二角成で飛車を取った方が先手有利のまま、
進められたような?ともかく、敗着は79手目の▲同玉と記しています。

本局は順位戦の後で直ぐ、対局したようなので同じ相手に短期間での2連敗には、
木村八段、相当に悔しい表情!

先日の順位戦、2月3日に対局した棋譜も載っけましょう!

 平成24年 2月3日 順位戦 B級1組
 畠山七段 VS 木村八段



本局の感想書き込み願いますね!わーい(嬉しい顔)

歩駒.gif次週 2月 26日 準々決勝 第 4局
 渡辺 明 竜王 VS 菅井 竜也 五段
   戸辺 誠 六段

来週は「魔太郎」こと竜王の出番です!!

将棋情報」TwitterやFacebook からの将棋の情報を元に毎朝、更新されています。
  こちらの方もよろしく!


今日はこんなもんかなぁ

posted by daichan88 at 09:39 | 千葉 ☀ | Comment(1) | 将棋 NHK杯の結果と詰将棋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
苦手意識が生まれてしまったのでしょうか…。
木村八段にはA級が似合っております。
次年度こそ昇級を祈願。
Posted by usi at 2012年02月22日 18:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。