2011年12月10日

3台目 PSP2000入手

ある日、バイト先のGSで廃車の車内整理をしたところ、
PSPが無造作に捨てられていました。
電源を入れたところ、画面に稲妻が光ったように・・・
液晶割れのようですね、まずは上司に了解を得て持ち帰り!

交換部品の手配・・・
シャープ製の液晶をアマゾンで購入し2〜3日で手元に届きました。

液晶交換の際は指紋が付かないよう医療用のゴム手袋を装着し、
細心の注意を払いながら何とか交換に成功。

そして、ゲーム起動するか確認。
UMDを入れても「うんともすんとも」!

カスタムファームウエアを導入するしかなさそうですね。

現ファームは・・・FW6.60までバージョンアップされているようです。
しばらくPSPで遊んでなかったのでちょっとビックリしました。


最新のカスタムFWは「CFW 6.60 ME-1.6」、これを拾ってきたPSPに導入する事に。
導入方法に関してはここでは説明しません。

とりあえず、カスタム化、カスタム化!
手順を踏んで「CFW 6.60 ME-1.6」に導入成功。

しかし、
メモステを入れ替えた時に起動画面が止まる不具合発生。
まぁ〜電源入れ起動してからメモステを入れれば普通にゲームが出来ました。

IMG_0097.jpg

我が家のPSPです。
上「5.50 GEN-D3」
中「5.50 Prome-4」
下が今回の拾ってきたPSP、「6.60 ME-1.6」。
UMDでは遊べませんがドット落ちもなく、自作アプリで十分遊べますね!

まぁ今日はこんなもんかなぁ〜




posted by daichan88 at 13:44 | 千葉 ☀ | Comment(0) | PSP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。