2011年05月06日

第69期名人戦七番勝負第三局

第69期名人戦七番勝負第三局

羽生 善治 名人 vs 森内 俊之 九段

■'11年05月 6日、7日  第3局(1日目と2日目)
      宮崎県宮崎市 フェニックス・シーガイア・リゾート
立会:加藤一二三九段、毎日副立会:戸辺 誠六段、朝日副立会:深浦康市九段





ツイッター情報で羽生名人のゴキゲン中飛車とは驚きでしたが、その中でも最新型。
ここで封じてなのかは約30分残し、BS放送が終わっちゃました(;´Д`)。

というところで2日目。
36手目の4五歩が封じ手で立会人の加藤一二三九段がぎこちない手で
封書に鋏を入れる様子を森内九段が顔を緩ませながら見つめていました。
この封じ手用紙は東日本大震災の義援金オークションに活用されるのでしょう!
30分のBS放送の中で何も指さないまま、放送が終わりましたが先崎学八段、
後頭部に寝癖が・・・

羽生名人、3連敗で崖っぷちにたたされました。
47手目の9六歩で9四歩と受けたら展開が変わっていたでしょう。
58手目に歩ではなく銀で受けてたら・・・
攻め急いだ名人、次回は一矢を報いて欲しいものです。


さて2005年の棋譜を紹介しましょう!
第63期名人戦七番勝負第4局
「森内俊之名人」vs「羽生善治王位」の棋譜も羽生名人のゴキゲン中飛車です。




歩駒.gif次回、第4局は5月17・18日(火・水)青森県弘前市で対局。
立会:大内延介九段 毎日副立会:松尾歩七段 朝日副立会:阿久津主税七段 記録係:石田直裕三段


今日はこんなもんかなぁ



posted by daichan88 at 18:05 | 千葉 ☁ | Comment(0) | 将棋 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。