2009年04月02日

ドーベルマンが子供を噛んじゃった

千葉県市川市の路上で1日午前、男児(7)にかみついた大型犬は、
市川署の調べで飼い主の元から逃げだした犬と分かった。男児はか
まれた尻と、引きずられた際に転倒して打った顔に軽傷。同署が、
県犬取締条例違反の疑いがあるとみて捜査している。

 同署の調べでは、大型犬は雄3歳のドーベルマンで体長約1メート
ル、体重32キロ。現場近くの同市北方町の飲食店経営の男性(50)
の飼い犬だった。男性が散歩に連れ出そうとしたところ、別の1匹と
一緒に逃げ出したという。 産経ニュース

注・事件とは関係のないワンちゃんです。
doberman.jpg

やっちまったなぁがく〜(落胆した顔)
本来のドーベルマンは温厚で友好的らしいが、
恐らく、外に出られて嬉しくって子供と遊ぼうとしてこうなったと思う。
犬が本気で人間の子供を襲うと軽傷で済むわけがない。
でも、子供に怪我と恐怖心を与えた時点で飼い主の責任でしょう。

我が家にも大型犬の黒ラブのコビー君がいますが、このドーベルマンより
凶暴です。
逃げ出さないように細心の注意を払っています。

こんなニュース、時々見るとその後の犬の処分は・・・・もうやだ〜(悲しい顔)



今日はこんなもんかなぁ



ゴールンウィーク  
左斜め上航空券の検索は
北海道の旭山動物園で癒されるのもいいかもな
     ↓


posted by daichan88 at 13:45 | 千葉 ☔ | Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。